◆韓国伝統菓子「韓菓」の起源◆ネットショップ虹市場で韓菓販売中♪

ネットショップ虹市場では『ダムヤン韓菓』の取り扱いをしています^^
種類も増えましたのでぜひご利用ください~。
メーカーさんの工場直送のおまとめ販売と、国内配送の単品販売があります。
お友だちと格安おまとめ購入♪もできますし、韓国料理屋さんなどでも食べられたらうれしいかも
12.jpg10.jpgヤッグヮ

ちなみに담양한과(ダムヤン韓菓)の 아루화(アルファ)とは『花のように美しいわたしたちの韓菓』という意味でつけられたブランド名です
アルファ

今日は、ダムヤン韓菓さんのHPから、《韓菓の起源》を紹介します~。
翻訳するにあたって、難しい言葉もたくさんでてきましたので、誤字、訳の間違いがありましてもおゆるしください~
韓菓はもともと中国の漢時代に韓国に入ってきたことから「漢菓」ともいうようです。
そして「菓」と「果」の漢字がどちらもお菓子名に使われていますが、ちょっと気になったので語源の由来を調べてみますと~~
もともと「菓子」とは漢語で「果物」を意味した語だそうです。
中国で「菓」と「果」は同字であるが、植物を強調するために「菓」の字が使われたそうです
思わぬ勉強までした☆SHINA☆でしたヽ(*’-^*)。



■□ 韓菓の起源 □■

韓国で昔から伝えられてきた伝統菓子を「韓菓類」といいます。

本来は「センクァ(生果)」に対して加工して作った果物の代用品という意味の造菓類として、韓国では「クヮジュル」といいます。

そうして外来菓子と区別するために「韓菓・漢菓」と呼ぶようになりました。
果という語は<三国遺事(歴史・説話書)>の駕洛國記 首露王朝に初めて登場しますが、祭需(供え物)に果が使われたと記録されています。

韓国で一番最初に作られるようになった韓菓類は「ヨッ(飴)」のようなものと推定され、高麗時代にいたっては明確な記録によって、貴族の中で好まれてきた菓子として油蜜果があったことを知ることができます。油蜜果は仏教行事である燃灯会、八かん会など、大小さまざまな行事にはかかさず用いられてきました。

朝鮮時代になると韓菓類は王に出される食膳をはじめ、個人の通過儀礼のためのお膳立てに代表される食べ物として登場するようになりました。このような事実を裏付けるものに1763年<星湖僿說>に造菓が祭需(供え物)として使われていたことが記録されています。


ヨッ(엿・飴)    油蜜果(유밀과・薬果)
sub3_img15.jpg   sub3_img11.jpg

原文はこちら↓
■한과의 기원
우리나라에서 전통적으로 내려오는 과자를 한과류 한고 한다.본래는 생과(生果)와 비교해서 가공하여 만든 과일의 대용품이라는 뜻에서 '조과류'라 하고 우리나라 말로는 과줄이라고 한다.그러다가 외래과자와 구별하기 위해 한과라고 부르게 되었다果란 말은 〈삼국유사〉의 가락국기 수로왕조에 처음 나오는데, 수료와묘제수에 果가 쓰였다고 기록되어 있다.우리나라에서 제일 먼저 만들어진 한과류는 '엿'같은 것으로 추정되며, 고려시대에 이르러서는 뚜렷한 기록에 의해서 귀족 중에서 애용되어 온 과자로 유밀과가 있었음을 알 수 있다. 유밀과는 불교행사인 연등회, 팔관회 등 크고 작은 행사에 반드시 고임상으로 쌓아 올려졌다.

조선시대에 이르면 한과류는 임금이 받는 어상을 비롯하여,한 개인의 통과의례를 위한 상차림에 대표하는 음식으로 등장하게 된다. 이러한 사실을 뒷받침하는 것으로 1763년경 〈성호사설 〉에 조과가 제수로 쓰이고 있슴을 기록하고 있다.

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

☆SHINA☆

Author:☆SHINA☆
札幌市清田区平岡2条5丁目3-1エコ平岡ビル
℡011-376-0236
shinaburo@solid.ocn.ne.jp
무지개한국어학원 많이 사랑해 주세요...
감사합니다...♪

カテゴリ
最新記事
リンク
ツイッター
Facebook・SHINABURO
Facebook・虹市場
FC2カウンター
사전
最新コメント
最新トラックバック
ランキング参加
バナー
@韓国語
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード